87FA20FF-00CD-48C4-9CA4-411E9FCD73A1

13BCC4D6-E3AC-494B-ADA1-BE4054961C23

A7927575-DE9C-4D92-A472-E525F5DB2ED6

66D2C3BE-1C18-4BA3-A7BC-13824F41900C


AAB5EE4C-E0FA-481F-8E75-88B80C4E1B2A

2044F3DC-3F41-4E0E-87F7-C791962CC8D1

89368A07-90A3-4870-9DD0-B43FDEB12D30

6A88FBF0-5F99-40CD-8D0F-26816D8B4F5C

70ABEFC3-4B62-4F16-AC34-6BF11BACFCEE

A4EE9A02-7603-400D-8232-8FC3A685C9F1

984A90AF-C08F-41AF-8D4E-63B225460E2B

8B159BC6-02F9-44EE-969F-25E7C1F0C90B


長女8歳なんですが、いろんなことに気を遣いすぎて時折心配になります。
そういえば私も子どもの頃、授業中気分が悪くなったのですが、授業を止めるのが先生や友達に申し訳なくて、脂汗を流し顔面蒼白になりながらも、終わりまで我慢していたことを思い出しました。
なんでしょうね、この呪い。
仕事も学校も休みたいときは休んだり、どうしても辞めたくなったら辞めてもいいんですよね。

協調性、思いやり、責任感どれも大切なことですが、これらの類を美徳としすぎるのは危険だなぁと。学校で教えてもらえることは世の中のごく一部。親が教えてやらないといけないことってまだまだたくさんありそうです。



あなたのポチりが次回の励みになります!他のブロガーさんの絵日記も見れます。
↓↓↓